コスベイビー/スパイダーマン『Marvel’s Spider-Man』

クオリティの高さで有名な香港のフィギュアメーカー「HotToys」のフィギュアシリーズ「コスベイビー」から、PS4ゲーム「Marvel’s SPIDER-MAN」のスパイダーマンが発売中!
発売自体はだいぶ前なのでこの記事を書いている時点(2019年4月上旬)で3種のうち1種は品切れしてしまっているのですが、一番欲しかったポーズがまだ残ってたので購入しました!
完全に衝動買いです。

「コスベイビー」はその名のとおり、コスプレさせられた赤ちゃんをコンセプトにしたデフォルメフィギュアシリーズです。大きさは約10センチのかわいいサイズ。
MARVEL映画シリーズのキャラクターやDC映画キャラクター、ディズニーキャラクターなど、色々な作品のキャラクターが作られています。
スパイダーマンも映画版(アメイジングスパイダーマンとホームカミング)で色々出ている中、ゲーム版スパイディも発売の好待遇!

パッケージが凝ってていいですね!
スパイダーセンスが書かれてて、箱に入れたまま飾っても良さそうです。

台座などはなく、足裏にはめこまれたマグネットで金属にくっつきます。
頭でっかちなので自立は難しいです。薄めの金属プレートがあれば飾りやすいかな?

稼働はしませんが、ボブルヘッド仕様で頭がプルプルします。クセになる振動具合です。
頭のマスク部分は布(?)が貼られていてやわらかめの手触り。

透明ブリスターを包んでいる‥‥この部品なんていうの? 内紙?
ここも凝ってて、うじゃうじゃ敷き詰められたイラストにPS4版スパイディの特徴である大きなホワイトスパイダーが印象的。こういうパッと見目立たないところが凝ってるとグッときますね!

マグネットの強さはそこそこ。
同じホットトイズのデッドプール(背中にマグネット内臓)にも辛うじてくっつけます。安定はしないのですぐ落ちるけど。

スケールが違うので違和感はありますが、なんだろうこの魔法少女モノのマスコットキャラクター感‥‥。
背景はPS4版スパイダーマンのゲーム画面です。
全然関係ないけどゲームにデッドプール出てきて欲しかったなあ、タスキーと傭兵コンビとかで。
デップーはさておき、PS4版次回作出るかなあ。順当にいけばRIピーターになりかねない状況だと思うんですが、マリオブラザーズよろしくピーターとマイルスのWスパイダーマンで遊びたいです。

薄手の金属プレートがなくて自立出来なかったので、一時期デッドプールの足の間が定位置だったスパイディ。
なんとなく可哀想になったので今は箱に戻して箱ごと飾っています。金属プレート、東急ハンズかどっかで買ってこないとなー。

以上、ホットトイズ コスベイビー「Marvel’s SPIDER-MAN」のゆるっとレビューでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。