レトロゲーム復活剤を試してみた その3

先日、SFCソフト54本を無事すべてレトロフリークに取り込むことに成功しました。

カセットの抜き差しやレトロゲーム復活剤の使い方も様になってきたところで、残念ながらザオラルが効かなかった例の3本を今度こそ蘇生させようと思います!

はい、こちらが例の3本です!

結果だけぱぱっと言ってしまうと、SFC2本は取り込めました。
レトロゲーム復活剤を塗布してしばらく置いておく(乾かす?)と格段に読み取りやすさがアップする気がします。

で、GBの「ポケットモンスター ピカチュウ」なんですが‥‥これはどうやらレトロフリーク側の都合で読み取りが出来ないようです。
認識はされませんが端子の読み取りは正確にしているようなので、レトロゲーム復活剤は十分役目を果たしたといってよいでしょう。

ともあれ我が家のゲーム(FC、SFC、PCE、GB、GBA 計166本くらい)で読み込めないソフトは今のところありませんでした。
上記のポケットモンスターピカチュウも実機では普通に動きますしね!

買っててよかった、レトロゲーム復活剤!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。