ホームレスはじめました|香川ルールで龍が如く!4時間目

この記事には「龍が如く7 光と闇の行方」のネタバレと残酷な表現が含まれます。

これまでのあらすじ

出所後、古巣である荒川組事務所を訪ねるも既に空っぽ。
神室町に点々とする見知った名残を辿り、廃墟と化したソープランド「桃源郷」に辿りついた一番は荒川組の組長・荒川真澄の真意を知るべく神奈川県警の足立に協力することを決意。
チンピラや爆弾魔候補生がたむろする地下ダンジョンを抜け、予定外のトラブルに遭い足立とはぐれるも、一番はついに荒川組の会合が行われているという部屋の目と鼻の先まで辿り着いた。

‥‥はずだったんですけどね?

地下ダンジョンから出るとどうやらちょっと目測を誤ったらしく、目的の店の隣のビルに出てしまうんですよ。で、足立さんと二人で紐なしジャンプで飛び移ったはいいんですが、そこで神室署の警察ヘリに見つかっちゃう。
足立さんが矢面に立って一番さんを先に行かせてくれて、ようやく本当に目的の店のセーフルームへ侵入! っていうのが上の画像です。前回はここで終了しました。

で、ロードしたらココでした。
どうみてもまだ地下。警備員ぶん殴って紐なしジャンプからやり直し。
それというのも画像見ればわかる通り、ダンジョン内のセーブって電話ボックスなんですよ。それを踏まえて最初の画像を見ていただきたいんですけど。

電話見て本能的にセーブが完了したと思い込んじゃってたっぽいです。

この電話はセーブ機能のないただの背景的なアレです。地図見てもセーブポイントマークないですしね!
‥‥なんで回復ポイントと一緒にわざわざ電話置いたの? 罠? 罠なの?? ちっくしょう!!!

そんなわけでちょっと巻き戻ったので5分弱ロスしました。ああもう‥‥。

気を取り直して、カチコミ!

足立さんの犠牲(死んではない)を無駄にするわけにも行かないので一人足を進める一番さんの前に、元カシラが立ちはだかります。
一番さんにとって反りの合わなかったかつての兄貴分、そして18年もムショ暮らしをする羽目になった原因そのものです。
それにしても肩書なっがいな!!

中ボス的な扱いでなかなか手ごわかったです。
ジャスガしても被ダメが凄くて、初めて戦闘中におにぎり食べました。周りのオブジェクトを生かした攻撃があまり出来ていないので、それも慣れていかないとなあ。

無事元カシラをぶん殴って大事なお話し中の組長がいる部屋へ乱入。
しらばっくれられるかなーと思ったら、組長はちゃんと「イチ」と名前を呼んで「お前だけは裏切らないなやっぱり」みたいなことを言ってくれます。

そんでコレですよ。
わかってた、まあわかってた話なんですけどね!?

鳴り響く銃声、そして暗転。

そして新章へ‥‥

敬愛している親っさんに撃たれ、目が覚めるとゴミの山の中でした。
夢オチだったのかな?と思いましたが左胸に縫合の跡があったので、撃たれたのは間違いない模様。
というか左胸撃たれてよく生きてるなこいつ!

捨てられていた一番さんの傷口を縫ったのは元看護師のホームレス・ナンバさん。
ですが助けたわけではなく、不法占拠しているホームレスの立場からすると近辺が殺人現場としてマスコミや警察に注目されるのは望ましくないから仕方なく処置してやったという感じ。
とはいえ、どこぞに転がされていた一番さんをわざわざここに運び込んだ人がいるわけで、やっぱり助けられたことに変わりはない気がします。

追い出されかける一番さんですが、去ろうとしてそのままぶっ倒れてしまい引き続きナンバさんのお世話になることに。
撃たれて縫われて間もない状態ではそりゃ倒れもするっていうか、よく動けますよね‥‥普通絶対安静だと思うんですが‥‥。ちなみに名乗った「春日一番」という名前は偽名だと疑われた上センスがないと笑い飛ばされます。いい名前じゃん。

古参ホームレスである「村長」に認めてもらうべく、ナンバさん指導で自販機の下の小銭を探す一番さん。
無事滞在を許されたので、翌日は缶集めをします。ようやく私が唯一得ていた事前情報「主人公はホームレス」の状態に辿りつきました!

缶集めはミニゲームになっていて、結構面白いです!
制限時間内にゴール出来なければ報酬が大幅減額だそうで、私はかなりチキって45秒ほど残したままゴールしちゃいました。スコアはこの通り地を這っています。

余談なんですけど、缶集めを取り仕切っているカンさんが貸してくれるこの缶集め用自転車、バック(後退)出来るんですよ。で、実際にバック出来る自転車って存在するのかちょっと今調べてみたんですけど、固定ギアの自転車なら出来る‥‥のかな??
フェイキー(リバース)っていう後退技が自転車には存在するみたいなんですが、動画を見ても機構で後退してるのか慣性とテクで後退してるのかがよくわかりませんでした。どっちにしろとりあえずたぶん、カンさんの自転車魔改造技術は凄い。

それからホームレスたちの居住地に中華マフィアの下っ端が不当な取り立てをしに来てそれを追い返したりだとかのいざこざを経て、ナンバが正式な(?)仲間になりました。

さらっと流したけど、この一連のイベントが本当に色々と考えさせられる内容でした。
ヤクザというと私には一種のファンタジーというか、実在するのは知ってるけどフィクションの印象が強いというか、アレですFBIとかCIAとかそういうのと同じ括りなんですけど、ホームレスって割と隣人なんですよね。

諸事情で外に出られなくなってからは見ませんが、学生時代は駅で「いつもいる人」を認識してました。とある美術館に足繁く通っていた頃は、近くでビッグイシューを販売している人と世間話をするのが美術館コースの締めでした。
ヤクザと違って私にとってホームレスは確かに存在する隣人だったので、ゲーム中に彼らが発する言葉が現実とリンクしてとても重く感じます。
お互い顔を覚える程度の知り合いだったあの人は、今どうしてるんだろうなあ。

と、ちょっとしんみりしたところでタイムアップ!
例によってムービーが予想外に長くてやっぱり1時間超えました。香川ルール、守るのめっちゃ難しいぞ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。