2018年びとげま!トロフィー15選

2018年に獲得したトロフィーの中で、思い出深いものを15個厳選してみました!
トロフィー一覧を見てるとプレイ中の思い出が蘇りますね。2019年もゆるーく集めていきたいと思います。

とりあえず2018年のゲームの思い出をトロフィー画像とともに振り返っていきましょう!

BitGamers! Trophy Collection 2018

権利問題が不安になる/Goat Simulator

こうして拡大してまじまじと見てもマイクラの草原ブロックですね‥‥。
2018年最初にとったプラチナトロフィーがヤギヤギゲーで、思い出深さでいけば獲るのに苦労した「フラッピーヤギ」を選びたいところなのですが、フラッピーヤギトロフィーは2017年に獲ってしまってました。
うーん、それにしてもマイクラ側はこのトロフィーをどう思っているんだろう‥‥(笑)

アイコンがとても好き!|Horizon Zero Dawn

Horizon Zero Dawnのアイコンは全部好きですが、その中でも特にお気に入りがこちら!
以前にどこかの記事で書いた気もしますが、印象的なシーンをこの小さなアイコンにグッと凝縮してあってそれがたまらなく好きです。
Horizonトロフィーの消しゴムはんこ作ってそのあたりにポンポン押したいとずっと思っているので、今年こそ実現したいですね!

タイトルがとても好き‥‥|はーとふる彼氏

最後までストーリーを読みきるとタイトルの本当の意味がわかる! みたいな作品が好きで、このトロフィーはそういう点がとても気に入っています。
ちょっと‥‥心にずしっとくるというか、あまり明るいアレではないのですけれども‥‥。
あとストーリーは悪くないんだから、ゲームとして成立するレベルでテキスト表示面をなんとかして欲しいです、マジで。

なりふり構わず獲りにいった|Monster Hunter:World

モンハン関係の知り合いが片手で数えられるくらいしかいない状態で、ギルドカード交換にまったく適さないシステムで50枚集めるのは相当きつかったです。
バレンタインの義理チョコのごとく無差別に配りまくった甲斐あって、なんとか集まった時は嬉しかったですねー!
もちろん集めたカードは全部大事にとってあります!

心底ホッとした|聖剣伝説2 Secret of Mana

バグ&エラーに揉まれてプレイしていたので、無事に取得出来た時は本当に心底ホッとしました‥‥。徒労に終わらなくて良かった‥‥。
このゲームソフトそのものには本当にいろいろ考えさせられたというか、自分の中でゲームというものを整理するいい機会を与えてくれたというか。
自分にとって手放しで褒められるソフトではありませんでしたが、得るものは多かったです。

正直過ぎ|STORM LOVER V

ストラバVのハーレムエンドトロフィー。
詳細が「誰か一人に決めるなんてとんでもない。みんな大好き!」と実に欲望に忠実で、その素直さに感嘆する反面「いい加減誰かこいつを締め上げろよ」と思ったことも否めません。
男性陣が聖人過ぎましたね‥‥主人公のどこにそこまで魅力を感じたのか最後までわかりませんでした。

リトライ数No.1|HEAVY RAIN ~心が軋むとき

なにがキツかったって、六軸操作がキツかった‥‥!
ちゃんと反応してくれればこんなの難しくもなんともないのに、と歯がゆい気持ちで何度も何度もリトライした思い出。
今見たらレア度なかなか上がってますね。自分が取得した時はもっとレア度低かった気がします。D:BH効果でプレイ人口増えたのかな?

ハンクと仲良く出来なかった原因|Detroit:Become Human

これ、コナーパートのあるチャプターでのある選択肢で相棒のハンクを助けるか無視するかを選ぶんですが、無視すると獲れるトロフィーです。
だって助けなくても死亡確率そんなに高くなかったし! 犯人捕まえる方を優先したほうが喜んでくれるかなと思って!
‥‥と、助けなかった理由はちゃんとあるんですけど、迷わずハンクを助けにいったHurikake氏とMonaca氏には「そんなだから撃ち殺されたんだよww」と思いっきりなじられました。身内でハンクと仲良く出来なかったのは自分だけだった苦い思い出が蘇るトロフィーです。

封筒なのに便せん|√Letter

Last Answerの方ではなく、ワンコインセールで購入したVita版のトロフィーですね!
タイトルが便箋なのにアイコンが封筒、ギャルという今時聞かない死語。個人的に√Letterというゲームを象徴するようなトロフィーでとても気に入っています。
ところでこの封筒、言うほどギャルっぽくなくないですか。金色が足りないっていうか。

とある児童書を思い出す|おじいちゃんの記憶を巡る旅

おじいちゃんの記憶を巡るついでに幼少期の思い出が蘇るこのトロフィー。
カメでカシオペアといえば、ミヒャエル・エンデのモモを思い出します。懐かしいなあ、小学校上がりたての頃の愛読書でした。個人的にホラーに分類されてた本ですね、なんか雰囲気が不気味で。

アイコンがとにかくかわいい!|Burly Men at Sea

シンプルでかわいいアイコンが特徴的なこのゲームで、特に好きなのがこのくじら!
死神さんとくらげも相当かわいいんですけどね。あー、あのちょっと間の抜けたBGMが既に懐かしいなあ。

他力本願で得たやつ|Fallout76

モノを探すの、ゲームでも現実でもほんっと下手でして‥‥。
実は自力で見つけたことが一度もありません。Monaca氏に「ここにボブルヘッドあるよ、とりなよ!」といわれて拾ったことしかない。近くにある場合音がなるパークつけてるのに!
ちなみに雑誌も見つけたことがありません。マジでモノ探し下手。なくすのはめちゃくちゃ上手いんですけどね。車のカギとか財布とかスマホとかしょっちゅう行方不明になります。

ずっと一緒にいたかった|ドラゴンクエストビルダーズ2

体験版もやってたんですけど、製品版の時にはじめて船長が最後庇ってくれたのに気付いたんですよね。
浸水する間際、主人公の前に立って盾構えて。うわーーーーー‥‥ってなりました。浜辺に船長の遺体はなかったから、どこかで生きててくれるといいのに。
Hurikake氏は「船長はきっと生きてるよ。で、主人公と戦うことになると思う」と笑顔で鬱展開を予想してました。やめてくれよ!!!

垢BAN完了!!|Marvel’s SPIDER-MAN

白銀の系譜でスクリューボールチャレンジが開放された時、すぐにマップを確認してドローンチャレンジがないことに安堵したんですよ。ガトリングデブにムチとシールド加えて全スパイディを蜂の巣にしようとする開発の温情を見た気さえしたんですよ。
まあ温情なんてなかったですよね。
3度目の正直で無事垢BANできました。それにしても、アイコンのスクリューボールがかわいくてむかつく!ww

一番仲違いしたくなかった|Marvel’s SPIDER-MAN

一匹狼なスパイディが「相棒」とまで言う相手ですからねー‥‥。
語られなかっただけで、彼女との間には積み重ねてきた確固たる信頼関係があったと思うんです。それがあんな形で決裂するのは、正直なところ辛かったです。
しかもSPIDER-MAN全体で一番最後に獲ったトロフィーが(完全制覇トロフィーを除けば)これだったので余計に後味が悪いというか‥‥。
あれだけ評判が良かったから、きっと続編が作られるんじゃないかと期待してるんですけど‥‥その続編でどうにか彼女が、スパイディの相棒に戻ってくれたらいいなと思います。
でもそのためにはどっちかが自分の正義を折らなきゃいけなくて、スパイディが折れるわけないから彼女が折るしかなくて、それは本当に彼女を尊重出来てるのか、それは相棒だって言えるのか‥‥あぁあああ‥‥。
なんか別に、彼女のことを大して好きでもないと思ってたので決別がこんなに悲しいのが意外です。本編ラストでデレてくれた時のこととか思い出してしまう‥‥なんか凹んできた‥‥。


‥‥それにしても夏バテほんと酷かったんですね、露骨に夏の間ゲームしてない(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。